男の人

部屋選びに後悔したくないならエムスタイルに頼ろう

空き家を管理してもらう

空き部屋

遺産の相続として実家の空き家を相続した場合など、空き家を自身で管理するのが大変ということは多いでしょう。倒壊の危険性や衛生上の問題があると自治体が判断してしまうと、特定空き家指定を受けてしまう場合があります。放置をしていると場合によっては住宅が強制的に取り壊しを執行されて、後から請求がくるといった場合などもあります。実家が近くなら定期的に掃除などをすることなどもできますが、遠く離れている場合などは中々難しいです。そういった場合には空き家の管理サービスを検討してみてはいかがでしょうか。空き家の管理サービスは業者が管理の代行を請け負って、週1や月1で定期的に巡回して整備してくれます。その都度報告書で報告をしてくれるため、自身で管理に行く手間や労力を省くことができます。老後に自身が住む場合として残しておく際や、売却を検討している際などにも住宅管理を任せておくことで、専門業者が的確な管理を行ってくれます。また、現在の住まいから年内に実家に戻る場合などは、短期間の管理を依頼することができます。外部巡回だけの管理であれば月々の費用も安く済み、侵入者が居ないか点検などの他にも郵便物の回収や転送などを行ってくれるサービスとなっています。ただ、管理を行うのをあくまで代行してくれるだけであるため、将来的に空き家をどうするかといった判断は自身で行う必要があります。将来的に空き家をどうするかを決めるまでなどでも、適切な管理がしてもらえる空き家の管理を依頼するというのも手です。

Copyright © 2017 部屋選びに後悔したくないならエムスタイルに頼ろう All Rights Reserved.